2013年10月28日

オフィシャルポリス(1)


塗装依頼品のオフィシャルポリスです。




カスタムのバレルが取付けられていますが、少々下に下がり気味との事で真っすぐになるようつけ直します。
また、グリップ下部とフレームの部分の高さが合っていないので、フレームへのパテ盛りで高さを合わせます。



  


Posted by unicorn  at 20:04Comments(0)コルト系塗装カスタム

2013年10月26日

S&W M39 デベル(5)




完成した、S&W M39 カスタムのデベル。
独特の形状のトリガーガード、残弾の確認の出来る小窓付きのグリップ・・・・・
なかなかオシャレな銃です。










ベースは、マルシンのM39 [ダーミーカート仕様]。
「GUN Professionls」2012 6月号に載っているM39デベルを参考にしています。
という事で、シリアルナンバーも同じ番号にしています。








フレームのグリップ回りの丸みとか、出っ張りとか今一つな部分がありますが、
今回はちょっと妥協です。
グリップのDEVELマークは、エポキシ樹脂で製作したものを取付けています。












  


Posted by unicorn  at 21:32Comments(0)S&W系塗装カスタム

2013年10月24日

S&W M39 デベル(4)






コンパクト化したM39に合わせて各内部パーツも短くカット。






マガジンの側面に穴を空けて、マガジンベースの形状もパテを使用して加工しています。







スライドにフロントサイトを取付けて、シルバーに塗装。
フレームも同じくシルバー塗装です。







  


Posted by unicorn  at 21:35Comments(0)S&W系塗装カスタム

2013年10月21日

S&W M39 デベル(3)

M39のフレームをショート化したので、グリップもそれに合わせて加工。



元のグリップをカットしてパテで成形。
これをベースとしてシリコンで型取り後、エポキシ樹脂で複製を作ります。





トリガーガードの形状もパテにて変更です。




ショート化したバレルの先端部を窪ませてベリータイプに加工。










  


Posted by unicorn  at 21:10Comments(0)S&W系塗装カスタム

2013年10月20日

オートマグ(6)



塗装の完成したMGCオートマグです。
GUNプロ 2013 4月号に載っていたTDE オートマグを参考に仕上げています。
バレル、レシーバーはメッキ風塗装でフレームはガンメタ塗装です。






↑こちらが塗装前のMGCオートマグ。














  


Posted by unicorn  at 22:07Comments(0)その他塗装カスタム

2013年10月20日

オートマグ(5)



フルチェッカリングのMGCオートマググリップをTDEのオートマググリップ風にパテで改造。
ちょっと無理矢理ですが・・・・・・・
艶消しブラックで塗装しています。






錆びていた金属パーツの錆を落として綺麗にしました。




  


Posted by unicorn  at 20:58Comments(0)その他塗装カスタム

2013年10月12日

S&W M39 デベル(2)

M39のスライド右面に「PAT' PENDING」の文字を彫込み。




フレームもグリップ部をカットしてショート化。
それに合わせて、インサートもカットしました。
しかし、このままだと組立られないのでフレームとインサートを金属用パテを使い成形。
ちなみにフレームの加工部分には、補強のため鉄板をカットした物を埋め込んでいます。
また、テイル部分も短くカットしフレームの余計な穴もパテで埋めています。





フレームをカットした以上、マガジンも短くしなくては・・・・・
マガジンの底部をカットしてマガジンベースが取付けられるように加工しました。


こちらは、元の状態。


短く加工したマガジン。



マガジンを差し込むとこんな感じです。
あと、フレームのグリップ部分の窓を削って広く加工しています。
ちょっと強度が不安ですが・・・・・・・・(^▽^;)


















  


Posted by unicorn  at 20:44Comments(8)S&W系塗装カスタム

2013年10月10日

S&W M39 デベル(1)

マルシン 組立キットM39(ダミーカート仕様)が手元にあったので、
ちょっとカスタムにチャレンジです。





まずは、ショート化するためにスライドを少々カット。





それに合わせて、バレルもショート化。
短くカットしてマズル部分を接着しています。











  


Posted by unicorn  at 22:56Comments(0)S&W系塗装カスタム

2013年10月09日

オートマグ(4)





MGC オートマグのバレルとレシーバーをメッキ風塗装。
フロントサイト、リブなどの部分はマットシルバー調に塗り分けています。




ボルトもメッキ風に塗装。
コッキングピースは、グレー調のシルバー(いわゆるガンメタ)で塗装。




フレームもガンメタ風に塗装です。





  


Posted by unicorn  at 21:17Comments(0)その他塗装カスタム

2013年10月05日

オートマグ(3)


ちょっと作業が停滞していたオートマグ。
レシーバーに刻印を彫込みました。





写真の写りが悪くてよく分かりませんが・・・・・・・
曲面に無理矢理彫込んだので文字が歪んだり一部が潰れたりしています。
まぁ、雰囲気は出ているのでこれで妥協です。m(_ _)m





割れていたボルトは補修して下地塗装のブラックを塗っています。






  


Posted by unicorn  at 20:26Comments(0)その他塗装カスタム