2014年09月20日

戦士の銃(3)


内部にウエイトを入れて重量アップした「戦士の銃 」を左右張り合わせてから、
パーティングラインを消して下地のシルバー塗装。





なんだか、シルバーもカッコいいです。
後のボルト部分のシャフトが本体と一体のモールドだったので平行ピンを取付けてリアルに変更しています。




  


Posted by unicorn  at 11:14Comments(0)その他塗装カスタム

2014年09月02日

戦士の銃(2)


TAITOの「戦士の銃 」の内部はスカスカなので、
内部に鉛とカットした鉄製ロングボルトを入れてウエイトにします。



ウエイトの隙間には、鉄粉を混合させたエポキシ樹脂を詰めて固定。
写真には写っていませんが、シリンダー部分にもウエイトを詰め込んでいます。
これで、ズッシリとした重量になりました。







  


Posted by unicorn  at 22:21Comments(0)その他塗装カスタム

2014年09月02日